« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009.06.30

弾丸ツアー

インサイトのレンタカーで、某カントクとお友達とで、土曜の夜に東の果てへ向けて出発し、8時間かけて目的地、納沙布岬へ到着。

朝6時、サイレンの音と同時に駈け出してゆく無数の小型漁船の姿に驚き、濃密な潮の香りを胸一杯に吸い込み、雲の中にかすんで見える、自由に行くことができない島の姿で国境地帯であることを実感した。

でも、その地では1時間も滞在しなかった。取って返すようにその場を離れ、来た道を戻るかのようにして延々と走る。

途中、帯広でインデアンカレーを食し、その美味さに思いがけず感動。

その後、日勝峠をクリアし、穂別の温泉で汗を流したら、その後私は後部座席で意識を失った。そしてそのまま江別まで意識不明。

札幌に入り、お友達のクルマを引き出してそれぞれの荷物を移し替え、インサイトをレンタカー会社に返し、その後お友達のクルマで我がアジトまで送っていただいた。それが午後6時前。

届いていた佐川急便の不在者連絡票に従って電話のダイヤルを押しまくり、夕食をコンビニに買いに行ってパソコン相手にメシを食らい、そのままぼーっとしていたら午後7時に佐川急便がやってきて荷物を置いて行った。

その後、横になったら完全に落ちた。それからずっと眠り続け、気がつけば月曜の昼過ぎとなっていた。
大変密度の濃い日曜日を過ごし、その後眠れば先週一週間、なかなか眠れなかったのがウソのような爆睡だった。おかげでかなりすっきり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.28

東の果て

東の果て
東の果て
東の果て
私は来た。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.06.27

金曜日にやったこと

眠れないまま朝一で銀行に行き、ヤフオクでの買い物の代金を振り込んだこと、くらいか。
ろくすっぽ眠れていない状態でATMを操作するのは、なかなかに難儀であった。特に、相手方の要望で、振り込み依頼人、つまりは私の名前の前に整理番号として5桁の数字を入れなくてはいけなかったのだが、それをどの段階でやればいいのかが分からず、回転の鈍った頭で必死になって考えたっけ。

帰ってきてようやく眠れば、夏にはまだ早い猛暑がアジト内を攻め込み、それに負けないようにと意地になって夕方まで眠り続けた。その結果・・・、今日もこの時間まで眠れない。

土曜日は、パソコンのスーパーマルチドライブのトレイが出てこなくなったため、代替えのドライブを探しに街に出ようか、その前に心療内科にイレギュラーな診察を受けに行こうか。その後夜には、東の果てに向けての弾丸ツアーの待ち合わせ場所に行かなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.26

意外と貯まるもんだ(BlogPet)

たけぴの「意外と貯まるもんだ」のまねしてかいてみるね

ウーロン茶のぎっちぎちになった。
結構貯まったの2Lペットボトルに1円と判明。

*このエントリは、ブログペットの「かりな」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意外と貯まるもんだ

ウーロン茶の2Lペットボトルにスリットを作り、そこに1円、5円、10円を投入していたのだが、とうとう一枚も入れられないくらいのぎっちぎちになった。なのでそいつと通帳を持ってサブバンクへ。

サブバンクで計算してもらった結果、そのウーロン茶ペットボトルに入っていた総額は6,678円と判明。

結構貯まったもんだとちょっと感心。さて、このカネでプラグコードでも買うか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.25

身辺整理の一環で

4月末にパソコン環境が新しくなった代わり、それまで使っていた自作マシンと頂き物の液晶ディスプレイが余剰となってしまった。それからふた月。アジトの片隅で埃をかぶっているだけなのももったいないし、かといって無料処分の会社に送りつけるのも送料がかかってしまう。

ならばと、中古パソコン買取の店に持ち込んでみた。

その結果、液晶ディスプレイが500円、メモリが50円、サウンドボードが310円、PCケースが500円の計1,360円、という見積もり結果になった。いや、カネになるだけでもありがたい。

液晶ディスプレイは外観が汚かったことで少し見積もり結果が悪くなったようなことも言っていたが、まぁ仕方あるまい。とりあえず、その分のスペースは広くなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.24

ダラダラモード全開

予期せぬ体調不良で「最後のご奉公」は早退というトホホな結果になった6月22日。帰ってきてから横になるも、クスリが合わないのかやっぱりどうしても眠れずに、そのまま朝まで寝床の中で寝返りを数万回。

クスリの効き目が切れると思われる朝方にようやく眠りにつけば、今度は夕方まで半分起きながらも眠り続けてしまう始末。目覚めたのはケータイメールがあった & そのメールの送り主と同行する用事があったからに他ならないのだが、それがなかったらそのまま眠り続けたかもしれない。

午後7時前にメールの送り主=某カントクに拾ってもらい、助手席で話し相手を務めながらカントクの用事のお付き合いで砂川方面まで。

途中寄り道しながら戻ってこれば12時ちょっと前。クスリも飲んでいなかったため、軽く感じでいた眠気をさっさと捕まえると、昨日に引き続きそのまま夕方まで半分起きながら半分寝るという疲れる睡眠パターンをとる。

さてこの後どうしようか。
っつか、室温30度越えで真夏並みに暑いんだけど。月曜日のシゴト場もこれくらい暑かったら体調も悪くならなかっただろうに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.23

ボク ハ ドウナッテ シマウノダロウ

鬱による自宅療養のため、欲しいと言っていた長期の休みは明日から。だから、今日は「最後のご奉公」的な一日となる筈だった。

が、なかなか寝付けないことでの睡眠不足と、暑くもないのに効いていた空調の風を浴び続けたことで一気に体調が悪くなった。立てばふらつき、座ってする手先の作業ではその手が震え、そして痺れ、いつも通りのシゴトができなくなってしまったのだ。

足元からは冷気が上がってきて、それに立ち向かわんと両足で貧乏揺すりなんかもしてみたが、さほどの効果もなし。

その寒さの原因である空調を止めてくれと、そのやり方を知っている人にお願いしたが、時すでに遅かった。ま る で メ ニ エ ー ル 病 の よ う な 症状に襲われる結果となってしまった。

この状態のままクルマを運転して帰るのは危険とのことで、休憩室で横になるように命じられ、それに従えば目からは訳の分からない涙がどば。

無力感と不安感と焦りはやっぱりタイトルのような気持ちだ。しばしの間胎児の姿勢で涙を流し、ようやく落ち着いてからもそんなことを考えて、それからクルマを転がしてアジトに帰ってきた次第。だけど、慣れている筈のクルマの運転だってすげー怖かった。

このままボクはダメになってしまうんじゃないのか、なんて気持ちに押し潰されそうだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.06.22

キーボード新調

先週水曜日に定額給付金が振り込まれたことから、そいつを使って10年以上使って手に馴染んでいたキーボード、DELL の SK-D100M なんて名機を隠居させることにした。

この DELL のキーボード、左の Ctrl キーがバカだったり、ひらがなの「め」、Shift キーを押しながら打つと「?」、・だったり「/」だったりが入力できるそのキーの具合が悪くなったりと、なかなかに手間がかかってしまうものではあった。が、そのおかげでメカニカルキーボードの打鍵感にほれ込んでしまったのもまた事実ではある。

よって、代替キーボードもメカニカルのがいいなぁ、なんて思ったのだ。
前日夜にヨドバシカメラのサイトでどんなもんかと相場をチェックし、この日曜日の午後、いざヨドバシカメラへ。

だけど、サイトで確認した比較的値ごろ感のあるキーボードは陳列棚には見ることはできず。じゃっ、てんで、陳列してあったこのキーボードの黒いのを所望しようとしたが、あいにく在庫ナシ。結局、そのキーボードの白いモデルを買うことにした。

4月末にわが手に来た黒いパソコンと合わせたかったのだけどな・・・。まぁ、仕方あるまい。

これで、ストレスのない文章入力ができることだろう。今まで悩まされてきた左の Ctrl キーだって、「?」を打つ「め」だって、サクサク打てる。ただ問題は、新品のキーボードだけあって打鍵感がまだ固いことと、今まで使っていたキーボードにはないキーが複数あるため、コピー&ペーストのショートカットをするときに余計なキーを押してしまって、変なダイアログ(?)、ポップアップ(?)、右クリックで開くメニュー(?)が立ちあがってしまうこと。だがこれは、使っていくうちに慣れていくことだろう。

何事をするにも億劫な昨今だけど、そんな体を引きずって買い物に行った甲斐があった、のかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.21

あぶねっ

変わったクスリが馴染まないのか、それとも他に原因があるのか、眠りの糸口を掴むために布団の中で何回寝返りを打ったことだろう。目覚まし時計代わりに枕元に置いたケータイのディスプレイはやたらと早く時を刻み、それに反比例して眠るために残された時間はどんどん削られていく。

どうにか眠りを掴めたのは朝も完全に開けた8時くらい、だろうか。


目覚めの時を告げるケータイのアラームも無意識のうちに止め、それから再び気づけば13時過ぎ。あわてて買い置きのパンをウーロン茶で流し込み、顔を洗ってクルマのエンジンをかけ、暖機もそこそこに走り出した。

とりあえず、この土曜日と週明けの月曜日にシゴトをしたら療養生活に入る。それだけを励みにして頑張ろうと思ったそんな週末。あ、寝坊したから食後のクスリを飲むのを忘れた。それだけで、不安感や焦り、無力感がむくむくと大きくなってくるような気がしてならない。

が、今日は土曜。シゴト量もさほど多くないだろうから、気分的にも楽に過ごせる、なんて思ったらさに非ず。なんだよこのグチャグチャさ加減は。それだけで一気に滅入ってしまった、そんな週末。そして終末。

さ、今日は眠れるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.20

日取り

木曜日に心療内科からもらった診断書をシゴト場の上司に提出し、今後どうするのかの日程を詰めた。結果、来週月曜日は忙しいので出社してもらい、火曜日から療養のために休み、なんて感じに落ち着いた。

シゴト場から離れることで気持ちがどう変わるのか。底かと思ったらさらにまだ下があった、なんてことがないことを願いたい。そう、今が底であとは上がるだけ、なんて状況だといいのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.19

病院デー(BlogPet)

たけぴの「病院デー」のまねしてかいてみるね

心療内科に掛かってショッピングセンターへ!!
このまま何に対しても楽には、その後のだがなかったら気持ちの定期点検の記憶がなかったら気持ち的にと保険のわきそうなの診断書を取りには種類がなかったら気持ちの記憶が♪
どうしたシャツを取りにコンビニに掛かっておいた興味の休みをフリーに過ぎると思い、いまいちやる気が。
がてらスーパーにと保険証券のコピーをもらい、それ以外で1日をフリーにコンビニにコンビニにと保険証券の日刊求人情報で気持ち的に職安の持ちようも楽に立ち寄り、何に対してもした!
このまま何もした。
が近付いてしまうのだな。
これで1日をもらい、何も張り合いが近付いておいたから車検証と思い、それ以外で気持ちの予定を話し、何も楽にガスのだがなかったら気持ちの定期点検の日刊求人は、長期のわきそうなの日刊求人は種類が終わってショッピングセンターへ。
帰りが近付いておいたことからだろう。
これでは平和だったりするの休みを話し、忘れかけてしまうの予定をフリーに過ぎるとの記憶が終わってきたことからだろう?
だけどすでに求人は平和だったりするの状態をもらい、長期の記憶が少し違ってショッピングセンターへ。
ここしばらくの記憶が振れないのコピーを話し、いまいちやる気がてらスーパーにガスの記憶が少し違ってしまった。
だけどすでに求人情報で気持ちの予定を思い出してしまった薬は取り消された薬は、自動車保険証券のコピーを思い出してしまったものやら。

*このエントリは、ブログペットの「かりな」が書きました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

病院デー

心療内科に掛かってきた。
ここしばらくの状態を話し、長期の休みを取るようにとの診断書をもらい、処方箋によって出された薬は種類が少し違っていた。これで気持ちの持ちようも楽になるならいいのだが。

有給休暇で1日をフリーにしておいたので、その後にガスの定期点検の予定を入れておいた。

だが、その後の記憶がない。仮眠のつもりで爆睡してしまったからだろう。このまま何もしないで1日が終わってしまうのは無駄に過ぎると思い、先週末に職安の日刊求人情報で見かけた興味のわきそうなシゴトの詳細を見に職安へ。だけどすでに求人は取り消されていた。

帰りがてらスーパーに買い物に寄り、自動車保険の満期が近付いてきたことから車検証と保険証券のコピーを取りにコンビニに立ち寄り、忘れかけていたシャツを買う用事を思い出してショッピングセンターへ。


シゴトがなかったら気持ち的には平和だったりするのだけど、それ以外では、いまいちやる気が振れないというか、何に対しても張り合いがないのだな。どうしたものやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.17

夜遊び?

シゴト終了後、呼び出されて某さくらカントク宅へ。カントクは既に酒が入っていたため、カントク車を私が運転してそぼ降る雨のなか深夜ドライブ。

車中でいろんなバカ話に興じつつも自分のとは違うクルマの操り方にかなりの戸惑いがあったのも事実。

ようやくカントク車に慣れたか、と思ったところで自分のクルマに乗り込めば、ペダルの配置もハンドルの重さも全てが違う。自分のクルマの感覚を思い出すためにはちょっと時間が必要だった。

それでも、私が免許を取った時に実家にあったクルマの感覚を思い出すかのような体験ができたのは新鮮な気持ちにはなれたし、ちょっとの気分転換にはなったかな。

帰りがけ、カントクお古のヘルメットをいただいた。今後のジムカーナ参戦時に若干のタイムアップに結びつけばイイのだが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.13

わぁあぁぁあぁ

今日はY主任が休み。シゴト自体は、前半は特に苦もなく楽もなく。当番シゴトの処理の影響で、休憩に入る時間が1時間ほど押してしまったが、もうそれはそんなもんだ、なんて感覚にすらなっている。こうして人間、慣れていくのだろうか。

だけど休憩を済ませて戻った後半シゴトは、叫び出したくなるような状況だった。なんでこんなにシゴトの山ができるのだ? 山を崩すよりも速いペースでシゴトの量が増えていくのがここ最近の傾向ではあるのだが、戦力一人減の状態だと、どうやっても手の打ちようがない。

それを見かねてなのか、あるいは上の方でそういう話になっているのか、別のセクションのI主任が支援として入ってくれたが、このシゴトに関しては全くの素人であって、書類にナンバーを振る作業のリズムが悪いのも仕方ない。仕方ないのだけど、普段とは違うぎこちないリズムを刻まれると、妙にイライラしてしまう。

でも、I主任がその作業を一手に引き受けてくれたことで、そのあとの作業だって何とか回すことができたのだから悪くは言えないのだけど。

それにしても、いつまでこんな、後半にどっちゃりシゴトなんてパターンが続くのだろう。このままだと神経が焼き切れそうだ。いや、もう焼き切れているから鬱になったんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.12

雨降れ

毎年この時期は、知らないなら知らないままで過ごしたい嫌なイベントがある。YOSAKOI騒乱祭りだ。

去年は爆破予告がメディアに送られて騒ぎになったけど、今年はいたって静かなもんだ。報道によれば、去年より参加チームが少し減ったとか。このまま参加チームが減少の一途を辿って、イベントをやっても採算が合わないくらいにまでなればいいのに。

そして、騒乱祭りの期間中はずっと天候不順になってくれればいいのに。

アンチYOSAKOIの私はもうそれくらいしか考えない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.11

平穏? 否(BlogPet)

たけぴの「平穏? 否」のまねしてかいてみるね

出勤時、それの価格表示看板の山を動かしたセルフスタンドの標準的な気が変わってしまったことがする度にする度に復帰すれば、それのセルフスタンドの当番仕事のかのか。
それが普通だが続くの標準的に色々な気が♪
どうしてこの状態な。
当でそのの処理は3ヵ月経ったそのの標準的な気が初めて休む日アップ分でタイミングを当たってもつながってもうそれの標準的ながしたセルフスタンドのだからにコトが初めて休む日。

*このエントリは、ブログペットの「かりな」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平穏? 否

出勤時、街道に出ようと路地の出口でタイミングを見計らっているときに、昨日までレギュラーガソリン価格119円だったセルフスタンドの価格表示看板の数字が変わっているのに気がついた。2円下がって117円となっていた。なんでこのタイミングで、なんて思いも無きにしも非ずだが、ま、それがここらのセルフスタンドの標準的な値段なんだろう。

さて、この水曜日は3月に入った新人、Kさんが初めて休む日。当ブログでいつ入ったかを当たってみたら、3月24日アップ分でそのことが書いてあった。Kさんが来てまだ3ヵ月経っていないのか。馴染み具合、シゴトの進め具合などからしてもう結構経ったような気がしていたのだが。

という訳で、シゴトはやっぱり滞りまくり。ただ、比較的シゴト量が少ない(と言っても津波レベルなのだが)水曜日だったことが幸いしたのか、前半はスムーズにコトが運んだような気がする。ただ、日替わりの当番仕事の処理はやっぱり押してしまったが、もうそれが普通だと考えてしまうようになった。こうしてなし崩し的に色々なシゴトが押しつけられてしまうんだろうな。

休憩で呆けてからシゴトに復帰すれば、いきなりてんやわんや状態なんだもの。どうしてこの状況でみんな落ち着いていられるんだろう。無秩序に積み重なったシゴトを目の当たりにする度に、これをどうしたらいいのかの判断に迫られる。そして自分の取ったそのその判断が、いつも正しいのかどうかで迷いが生じてしまうのだ。それの積み重ねが現在の鬱にもつながっているのだろう。

なのでなるべくそのシゴトの山を見ないよう、まるで水を張った洗面器に顔を浸け息を止めるがごとく、手を動かした。そのことを考えるのが苦痛だから、何も考えないようにして。

それでどうにかヤマを越し、あとは後片付け、という段階になってからようやくホッとできるのだ。いつまでこの状態が続くのかと考えると、やっぱり辛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.10

進展

前半のシゴトのケリがついた後、新たな直属の上司に現在の状況と可能ならば長期の休みが欲しい旨を伝えた。その上司はまぁ仕方ない、なんて表情で了承してくれた。一歩進展、というところか。

あとは来週木曜日に心療内科にかかったときに長期療養の話をし、そのための診断書を貰ってこないと。

まぁ、一番辛いのはその木曜日に至る月曜日から水曜日までの前半シゴトなのだけれども・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.09

すっかりサボって

心身ともに疲れたことを理由にして一度ブログ更新をサボると、ズルズルとサボり続けてしまう。そんなこんなで一週間近く、ブログを放置してしまった。

書くに値することはいろいろあった。
またガソリンが高くなったこと、上の上の上司が退職すること、すぐ上の上司に現在の自分の状態を伝え、もし可能なら長期の休みが欲しい旨を伝えたこと、某カントク企画で、レンタカーでホンダインサイトを借りて、北海道の端までの往復弾丸ツアーをやらないか、なんて深夜ミーティングがあったこと、その際にそのツアーのもう一人の面子、M親方に MEN'S5 の MP3 収録 CD-R を貸してもらったこと、すぐ上の上司に長期休みが欲しい旨を伝え、それがこれからの直属の上司にも伝わり、今度心療内科にかかる前に話がしたい、なんて要望が伝えられたこと、なんて感じか。

書き出してみればブログをサボっている間にこれだけのことがあったが、基本的に感情が麻痺しているような現在の状態だと、何か行動を起こすのも非常に億劫だったりもするのだ。

8月を迎えたら5年になるこのブログだが、そろそろ潮時かな、なんてことも考えたりする。
ほぼ毎日更新だけが取り柄だったのに、こうもぽんぽんサボっちゃうとなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.04

予感しなかった(BlogPet)

きょうは、予感しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「ちりから」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.03

タイミング良し

シゴトを終えてシゴト場近くのスーパーで買い物。それも終えてクルマに乗りこんだとき、車載時計は 11:31 を指していた。

それからいつも通りの道をいつも通りのペースで走ってアジトへ帰るのだが、その時、ほとんどの信号のタイミングが合って、完全に停止することなくアジト階下共同車庫までたどり着いた。時計を見たら 11:41 。ふむ、深夜とはいえ10分少々でシゴト場そばからアジトまで来ることができたのはちょっとした記録かもしれない。もちろん、基地外みたいに吹っ飛ばした、なんてことはない。

シゴト場で嫌になるくらいに煮詰まったりしているのだ。シゴト終わりにそんな僥倖(というには大げさか?)があってもバチは当たらないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.02

おクスリ万歳

いつも月初めの第一月曜、火曜って、これでもかというくらいにシゴトが重なり、最初に何をやるべきかの判断力が鈍ってパニクって、テンパって、アワアワ状態にもなりかねない。それがストレスを強いて、不安感を増大させ、シゴトをこなすことだけで手一杯になってしまう。そのシゴトの結果で「間違いっていたぞ」なんて突っ込みが入ったらどうしよう、ええぃどうともなれ、なんて半ば自棄の開き直りみたいな境地に至れたとしても、やっぱりそのシゴトが辛いことには変わらないのだ。

そんな不安感、緊張感に苛まされることを先の心療内科受診の際に話したら、辛いときに飲む頓服的な役割の薬「レキソタン」を処方された。


先週、ちょっと一杯一杯状態になって気分的にかなり沈んで不安感も増大したときに、そのレキソタンを飲んだ。しばらくしたら不安感があったことがウソのように落ち着き、平穏な気分を取り戻したのだ。プラシーボ的なものかもしれないが、その薬効には驚いた。

そういう訳で、いつもアワアワしてイライラしてパニクってテンパることが目に見えるかのような、そんな条件が揃う月初めの第一月曜のシゴトに取りかかる前に、予防的な気持ちでレキソタンを飲んだのだ。

そうしたら、忙しさの一番の山場的な時間であっても、アワアワ、イライラ、パニクってテンパる、そんなことが全くなく、普通のとき以上に平穏な気持ちでシゴトをこなすことができたのだ。こんな気分になれるなんてどれくらい振りだろう。薬を飲んだことでこんなに嬉しいことになるなんて。

それに味をしめて常用してしまいたくもなるが、基本は頓服とのことで処方されたのも7錠だけだった。今度心療内科に行ったときそのことを話して、量を増やしてもらおうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.01

なぜ眠れない

土曜夜に横になっても眠気の波はやってこず、とうとう日曜朝を迎えてしまった。
このまま眠りを捕まえるために横になっていたとして、仮に眠ってしまったら目覚めるのは多分夕方。そうすると月曜がとても辛くなってしまうのだ。

だから、日曜は眠らないことにした。
そしてやったことは、昔、有線放送を引いていたときにビデオテープに録音した長時間番組の音源の MP3 化。パソコン内で見つけた曲目表をプリントアウトしたのを片手に、USB メモリを接続したコンポと向き合うこと6時間。その間ずっと曲の切れ間にコンポのリモコンを操作する、なんてことをやり続けた。

さすがに6時間、曲数は98曲ずっとそんなことを続けるのは疲れた。が、眠たい感覚があるのにもかかわらず、妙に目が冴えてしまった。まぁ、眠らないようにとお湯を沸かしてインスタントコーヒーをがぶがぶ飲んだせいもあったかもしれない。

98曲を USB メモリにすべて取り込んだ後、アジト内整理の一環として不要物の放出のため雨の中外出。目的地はリサイクルショップ。そ、その前に無駄足にならないよう、SCSI 接続の古いフラットベッドスキャナーを引き取ってくれるかどうか電話で聞いてみた。ら、古すぎて中古パソコンショップでもリサイクルショップでも引き取ってくれないという。そのまま置いていても仕方ないため、近日中にそれは大型ゴミとして処分することに・・・。

不用品はその他、キヤノンのデジカメを手に入れたため、用済みとなるオリンパスの80万画素カメラとセブンイレブンで過去にもらった皿、実家整理の際に思いがけなく発掘されたゲームウォッチ。それらにはにどんな値がつくのだろうか。

皿は40円。まぁこんなもんだろう。デジカメとパソコンとの接続キット、ACアダプターをすべてひっくるめて50円・・・。そしてゲームウォッチはそれより高い450円。だけど、ゲームウォッチはほかのルートに流すことにしてそのまま回収。


リサイクルショップの用事を済ませると、文具店で大きな灰色の紙を二枚、買った。それを使ってネットオークション用の品写真を撮れればいいかな。


で、アジトに戻ってきたら今度は、USB メモリからパソコンに曲を取り込み、余分な部分を編集したりの作業をずっと。それで日曜は終わった。まぁ、それなりに充実はした日曜日だった、かな。そして、丸1日寝ていないから、たぶん横になったら泥のように眠れるだろう。

さて明日は・・・、おケツの調子が優れないからそっち系の病院にも行ってくるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »