« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014.04.27

え? 女?

ここしばらく当地札幌では、コンロ用のカセットボンベが危険物、爆発物として認識されている。そして、以前見たテレビニュースで、犯人はどんな奴かを犯行の手口から推察するプロファイラー(?)が、札幌は北警察署に何らかの恨みを持つ人間で土地勘がある、という犯人像を「推察」していた。

ま、素人ながら私も同様な思い、犯人像を想像していた。ただ、爆破魔と言うにはいささかチャチ、という感も持ってはいた。本当に爆破魔だったら、おそらく強力な爆弾も自作するだろうし、「オレがやった」という犯行声明も複数のメディアに送り付けるだろう。

と思ったら、警察とメディアに送られていた。警察に送られた手紙は公表されていないようだが、メディアに届いた手紙は放送でもモザイクがかかった状態で公表されていた。

んーと、便せん3枚の裏表にびっしりと書かれたカタカナは5,000文字とな。相当な恨みと同時にねちっこい男、と思っていたが、まさかよもやの女とは。

ボンベ爆発で女性聴取=自宅を捜索-北海道警


2014年4月26日(土)21時11分配信 時事通信

 札幌市北区の警察関連施設などで相次いだカセットボンベの爆発事件で、北海道警捜査1課などは26日、事件に関わった疑いがあるとして、同区に住む女性から任意で事情聴取した。女性の自宅も捜索し、関与の有無を慎重に調べる。 

今の段階では重要参考人、ということだろう。
が、警察がいう「任意」は「強制」とほぼ同義語だしなぁ。その点も含めて、これから色々なことが分かっていくと思われる。ひょっとしたら、ホントに参考人で嫌疑不十分ということで放免、なんてことになるかもしれない。いずれにしても、これからの報道が気になるな。


ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.07

やぁ、きれいだね

やぁ、きれいだね
強い風が吹いて埃っぽく、まだ色とりどりな世界は遠いと思っていたんだけど、見上げて見れば小さな白い花が薄い空色に映えていたよ。

ようやく春、かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.05

そうだったのか・・・

数少ない私が見ているテレビ番組の中で、結構な比率を占めるのがテレビ東京系の経済番組だったりする。
中でも「ガイアの夜明け」はほぼ毎回録画して保存している。

そのガイアの夜明けで最近ナレーションがよく変わっていた。オープニングこそは変わらないまでも、本編になると週替わりと言っていいほどナレーターが変わっていた。体調でも崩されたのかな、と思っていたら、また蟹江さんの声が復活してホッとした覚えがある。

そんな時にこのニュースだもんな・・・。

蟹江敬三さん死去=名脇役の俳優-69歳


2014年4月5日(土)0時19分配信 時事通信

 名脇役として数々の映画やドラマで活躍した俳優の蟹江敬三(かにえ・けいぞう)さんが3月30日、胃がんのため死去した。69歳だった。東京都出身。葬儀は家族で済ませた。後日、お別れの会を開く。
 劇団青俳などでの演劇活動を経て映画などに出演。凶悪犯から気弱な巡査、事務員などの庶民まで役柄は幅広く、個性的な風貌と演技で存在感を示した。NHK大河ドラマに7作出演し、最近は2010年の「龍馬伝」で岩崎弥太郎の父を熱演し、注目された。昨年はNHK連続テレビ小説「あまちゃん」に主人公天野アキの祖父役で出演した。
 所属事務所によると、体調を崩し、今年1月からテレビ番組などを降板して闘病していたという。

ドラマで見た、~多分特捜最前線だと思う~、ではやっぱりこわーいイメージしかないな。でも、女性相手にカラオケで「上海帰りのリル」を歌うシーンもあったっけ。

やっぱり、当たり前にそこにある、当たり前にその場にいる、そんな存在がいなくなってしまうのは、言葉としては陳腐だけど、残念だ。

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.03

わはは、こういうの好き

私自身はサマータイム制度は嫌いだ。まず、早起きしなきゃいけない。そして、早く出社しても退社の時間がそのまま、ということが容易に予想できるから。

ま、そんなことはさて置いて、と。
この犯人、一応は思想的なものも持っていた、と思いたい。が、肝心なことを忘れてしまいやんの。

まぬけ爆弾犯、アレ忘れ“自爆”


爆弾犯、サマータイム移行忘れ“自爆” 血まみれで逃走

2014.4.2 14:50 [世界仰天ニュース]

 3月30日未明から夏時間に移行した欧州諸国。同日午後11時ごろ、アイルランドの首都ダブリンで、路上に駐車された無人の車が爆発し、現場から血まみれの男が逃走した。

 地元メディアによると、車体の裏側には時限爆弾が設置されており、逃走した男が犯人とみられている。夏時間で1時間進んだことを男が失念しており、予定よりも早く爆発してしまったのではと報じられている。(共同)


バカだね~。
何があってもテロはいけないことだけど、それでもなんか、このマヌケな犯人は、悪事を働く上で一番大切なことを忘れていたような気がする。で、もしもお縄になったなら、公衆の面前で「サマータイム忘れて自爆したバカよ」なんて、指を差されて笑われて欲しい。

で、ちなみにフォルクスワーゲンのポロは、自動車爆弾のテロには不向きだったりする。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »